d:matcha Kyoto magazine

和束町にて、お茶農家&カフェを営むd:matcha Kyotoのブログです

お茶コラム

水曜日のカンパネラの「千利休」という曲のお茶部分をお茶屋が解説してみた【お茶コラム】

コムアイさんの独特な感性でユニークな歌詞がお茶関係者に刺さる・・・! ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 休日ということで(d:matcha Kyoto CAFE&KITCHENは水・木定休)、ゆるゆるとしたネタ記事です(´・ω・) 「水…

スタバの神カスタマイズ!抹茶フラペチーノをお茶農家が抹茶をブレンドして再現してみた【抹茶レシピ】

抹茶フラペチーノの神カスタマイズ!抹茶も購入できますよ! ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 ※とある広報誌に掲載するために、写真を撮った時の著者近影 事の発端は、こちらのTweetです。 文具売り場の試筆ノート…

【世界のお茶事情】お茶屋がミャンマーの緑茶を友人からもらったので、飲んでみた。

くるくるっとした大ぶりの茶葉が独特。日本の釜炒り茶みたいです。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 ミャンマーにいったことはありませんが、インドには2回いったことがあります。右が私です。嘘です。 先日ミャンマー在住の友人と会っ…

【お茶コラム】金沢出張のついでに、金沢駅で丸八製茶場さんの「加賀棒茶」を購入した話

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 先週、京都から金沢で出張にいってきました。 早朝のひがし茶屋街。雪に濡れた路面が美しい。 金沢といったら、昭和天皇に献上したという「加賀棒茶」が有名ですね。今回の出張はあわただしくあまり観光…

【お茶コラム】全部知っていたらすごい!お茶のトリビア・豆知識10選

こちらの写真を2枚ご覧ください。どちらがより美味しいお茶の淹れ方でしょうか? ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 (最近「元農学部です」という自己紹介をすることが多く、学生時代の写真を色々と引っ張り出して…

【お茶コラム】無香料・完全無添加のブレンドティーを売るお茶屋が語る「香料」のコト

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今回は「香料」についての記事を「無香料・完全無添加のブレンドティー」を売っているお茶屋の目線で書きました。 というのも、 「d:matcha Kyotoでは無香料のお茶を売ってるけど、香料って体に悪いもの…

【お茶コラム】「今度お茶しない」の「お茶」とはいったい何だろう?理系的にも文系的にも考えてみた

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 さて、インターネットでこんなまとめが話題になっていました。 確かに、人を「お茶しない?」と誘っておいて、実際に足を運ぶのはスタバみたいなカフェだったりしますよね。この定義で言えば、確かに珈…

【京都・観光情報】大雪の中、嵐山観光にいってきた。竹林の小径の竹は、大雪がふるとハーモニカになる

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 日本列島を大寒波が襲っていますね。ここ京都も同じく、市内全域で積雪が観察され、市内の交通も混乱しています。こんな大雪の中でも、京都女子駅伝は開催されているのですね・・・。 さて、雪が降った…

【お茶コラム】和束町の茶畑を美しく切り取る「へたっぴ写真家(@v0_0v______mk)」様の写真まとめ

京都府和束町 茶源郷の初日の出#2017年1月撮影あけまして おめでとうございますm(__)m2017年、1撮目です。フィルターと小道具の入ったポーチを忘れたりして、初日から失敗続きでしたが、ご来光に、年間3回入賞という目標を誓ってきました。今年もよろしくで…

【お茶コラム】世界一濃い抹茶ジェラートが有名。"壽々喜園(すずきえん) 浅草本店"にて超濃厚抹茶アイス体験

世界一?濃いといわれる抹茶ジェラートのお味は・・・。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今回は、食べ歩きの記事です。 先日浅草に行ったときに、「世界一濃い抹茶ジェラート」を出すお店として、一時期ネットで話題になった壽々喜園(…

【お茶コラム】アメリカ・ニューヨークで体験するMATCHA(抹茶)の味わいは?専門店の”Matcha bar”にいってきた

ニューヨークで当たり前に味わえる、抹茶ラテ ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 カメラを構えるときは脇をしっかりしめる様子 先週にアメリカ・ニューヨークへ行ってきたことは前回のブログでも記載していましたが、…

【お茶コラム】ニューヨークのMoMAストアにて、思わず「おっ!!」と声が出た喜び

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 12月にニューヨークに行ってまいりました。 様々な施設・店舗を見学し、非常に刺激をもらいました。そんな中、観光目的で立ち寄ったMoMAストアにて、思いがけず嬉しい体験をしたことのご報告です。

【生産地情報】「ジンジャーほうじ茶」の生姜農家さんにインタビュー!理想の生姜について熱く語る。

先月発売したd:matcha(ディーマッチャ)の冬の新商品、ジンジャーほうじ茶。寒い冬にぽかぽかあったまる、生姜の風味がしっかり利いていると、お客様からご好評いただいております。ジンジャーほうじ茶は、鹿児島県の農家さんから直送されたフレッシュな生…

【お茶コラム】最先端のお茶会?Uber EATSを使って和菓子を頼み、オフィスで楽しんだ話

かわいらしい上生菓子。これがUber EATSで注文できる時代。 ------------------- こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 突然ですが皆さん、Uber EATSというサービスをご存じでしょうか? 世界で大人気なハイヤー配車サービス「Uber」が展開す…

【お茶コラム】肌寒い季節。ちょっとお腹が心配な時には「熱々のほうじ茶」に頼りたくなる。

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 最近ではすっかり秋が深まっており、待ち行く人のコートを着込んだ姿が目立つようになりました。d:matcha(ディーマッチャ)のスタッフは、京都の紅葉が変わりゆくさまを、日々日々楽しんでいます。 A b…

【お茶コラム】お茶屋が家で普段使いする、急須・ティーポットの中からお気に入りの5つを紹介。あなたもお茶が淹れたくなる・・・

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 ポットの向こう側から失礼致します。 お茶屋という仕事柄、毎日日本茶を飲んでいるのですが、先日とあることに思い立ちました。 「・・・いったい私はいくつ急須を持っているのだろう?」 と思い、日常…

【お茶コラム】Slackで「お茶が入りました」と伝えた話。社内コミュニケーションにお茶をどうぞ

はじめに こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 私は週に何回か、フリーランスとしてお手伝いしている会社があります。昔に勤めていた会社の先輩が経営されているWEB系企業で、そちらの企業では「Slack」というコミュニケーションツールを通…

【茶ニュース】スタバの新ブランド「TEAVANA」を5日間続けて飲んでみた

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 TEAVANAの飲みすぎでTEAVANAになってしまいました。眼鏡だけで失礼致します。ちなみに読み方は「ティバーナ」です。(※注:飲みすぎてもTEAVANAにはなれません) 以前に上記の記事で、TEAVANA日本上陸に…

【京スイーツ】10月もお月見!?月を愛でる「十三夜」に食べたい、京都の老舗「永楽屋」の『栗かのこ』

こんにちは、d:matcha(ディーマッチャ)のmisatoです。 朝晩涼しくなってきて、だんだんと秋の訪れを感じるようになってきました。今年の京都の夏はひときわ暑かったので、ようやくという感じです。夏が暑い分、秋の訪れが嬉しいものですね。今日は、お茶と…

【お茶コラム】『宇治茶』を世界へ~宇治茶UJICHAがグローバルブランドになる日~

こんにちは、d:matcha(ディーマッチャ)のmisatoです。今日は、日本の宇治茶が、将来的には世界ブランドになるかもしれない、というお話をさせていただきます。 GREAT UJICHA TO THE WORLD 先日、京都JETROが主催する「国際シンポジウム-宇治茶を海外へ-…

【茶ニュース】2016年10月:日本で販売開始されるTEAVANAとは?メニューや日本での展開、海外店舗の様子などを徹底レポ!

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです 画像はFNNニュースより いま、海外で人気の「TEAVANA」を知っていますか? TEAVANAとは、2016年10月3日より、スターバックスの各店舗で販売が開始される、いま世界で人気のお茶のブランド名です。この記事…

【京スイーツ】京都「仙太郎」の『お月見団子』と、裏千家学園での『観月の茶会』

はじめに みなさん、9月17日は満月、いわゆる中秋の名月でしたが、お月見はしましたか?京都は、少し雲がありましたが、まんまるのお月様にすこし雲がたなびいているのも、かえって風情がありました。今日は、そんな秋のお月様を楽しむのに欠かせない京都の…

【京スイーツ】世界遺産下鴨神社 140年ぶりに復活した「申餅(さるもち)」 お菓子とお茶の相性

はじめに d:matchaのmisatoです。みなさん、和菓子にはどんなお茶を合わせますか?「和菓子と言えばお抹茶でしょ」、という方多いと思います。確かに和菓子とお抹茶の相性は抜群。でも、和菓子に合うお茶は、お抹茶だけではありません。今日は、そのひとつ、…

【特集 お茶のある生活をデザインする】素敵な一日のはじまりに 人生をちょっと贅沢にする「朝マッチャ」のお話

忙しい日々の生活。朝ギリギリに起きて、身支度を整え、急ぎ足で職場に向かい、一生懸命仕事をしてお家に帰って晩ごはんを作って片づけをして、洗濯・掃除をして・・・気が付くと寝る時間になる。そんな毎日の繰り返し、という方、多いのではないでしょうか…

【特集 お茶のある生活をデザインする】頭と体のスイッチON!「朝のお茶習慣」のススメ

みなさんは、1日の始まりの朝、何を飲みますか?コーヒーでしょうか?それともスムージーなどでしょうか?少し眠たい目をこすりながらベッドから起き上がり、朝ごはんを食べ、身支度を整える。仕事に向かう前、お出かけする前、何を口にするかによって、その…

【お茶コラム】現代の闘茶(とうちゃ)?Youtuberに人気のネタ「利き茶」動画をまとめてみた

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 日中はよくほうじ茶を飲んでいます。 本日は、お茶の世界とライトに触れ合うには?という思い、若者に大人気な「Youtuber」に注目したコラムを書いてみました。 Youtuberとは? CMでもおなじみ「好きな…

【お茶コラム】「夏目漱石」作品の中で、お茶について書かれた一節をまとめてみた。その秀逸な表現に感服

はじめに; (画像はWikipediaより) こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。今日の記事では、日本が世界に誇る明治の文豪「夏目漱石」が残した作品の中で、「お茶」について書かれた文章を集めてみました。お茶は、日常の様々なシーンで登場す…

【お茶コラム】カフェインは「テイン」と呼ばれるかもしれなかった!覚醒成分をめぐる歴史の妙

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 お茶にまつわるコラムをお届けいたします。 世界で飲まれている飲料には「カフェイン」がよく含まれている カフェインとは、Wikipediaからの引用ですが、 カフェイン(英: caffeine, 独: Coffein)は、…

【お茶コラム】長岡市・番茶の正体・帰省の折には

お茶コラム こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 毎日の生活の中で、お茶が登場するシーンについて、コラムというカタチでご紹介していきます。 故郷を思い出す味が、ありますか? 多くの人が帰省する、お盆の季節。 それぞれの故郷に帰ると…

【お茶コラム】ひなた水・原色のビニールプール・ほうじ茶

お茶コラム こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 毎日の生活の中で、お茶が登場するシーンについて、コラムというカタチでご紹介していきます。 「ひなた水でも、つくってさし上げたら?」