d:matcha Kyoto magazine

和束町にて、お茶農家&カフェを営むd:matcha Kyotoのブログです

農家の便り

超大型台風が通り過ぎた和束町。茶畑に被害もありますが、前を向いて頑張ります!【d:matchaのこと】

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 10/22-23の深夜にかけて、日本に超大型台風が襲来しました。 #TyphoonLan headed towards #Japan as seen from our Cupola windows. Stay Safe! #VITAmission pic.twitter.com/hk0Mpln2Ji — Paolo Nespo…

「日本海」で抹茶を収穫?d:matchaの自社茶園にて、抹茶収穫の様子をご紹介!

「日本海」での茶刈りときいて、驚くなかれ、ここが私たちの「日本海」です! ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 茶刈りの風景から失礼致します。右が私で、左は生産担当のAKAです。 d:matchaが管理する茶園の中で、…

お茶はお中元・ギフトに最適!知っておきたい7つの理由を挙げてみた!

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 d:matcha Kyotoでは、夏のお中元の販売を開始しました! お茶とお菓子を同梱したものや、 気軽に送ることができる値段で、ちょっと包装紙でお化粧したものなど。様々な商品をギフトとして追加しています…

「いちご」を京都・滋賀近辺で直買できる「苺屋 Kirry's Berry キリーズベリー」【京都・観光情報】

春の果実の大主役、いちごです。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今日は耳よりイチゴ情報をお届けします!滋賀・大津や京都近辺の方ならぜひ知っておいていただきたいイチゴ情報です! 美味しいイチゴは「近くでつくられたもの」 個人…

【京都・観光情報】和束茶カフェは和束町にいったら必ず訪れたいところ!

振る舞って頂いたお茶が本当に美味しかった・・・! こんにちは!d:matcha Kyoto MagazineのTakeshiです。 d:matcha Kyotoのお茶が生産されている京都府相楽郡和束町は茶処として名高いです。そんな和束町の中で、いろんな茶農家の方のお茶が購入できる場所…

【生産地情報】「ジンジャーほうじ茶」の生姜農家さんにインタビュー!理想の生姜について熱く語る。

先月発売したd:matcha(ディーマッチャ)の冬の新商品、ジンジャーほうじ茶。寒い冬にぽかぽかあったまる、生姜の風味がしっかり利いていると、お客様からご好評いただいております。ジンジャーほうじ茶は、鹿児島県の農家さんから直送されたフレッシュな生…

【和束町の茶畑から】農家が避けて通れない「除草作業」の意味&カラスノウリを撲滅する日々。無農薬栽培ならではの苦労も

はじめに こんにちは。お茶の主産地、京都府和束町に引っ越し、茶農家研修を始めて5カ月、 D-matcha生産担当のチセイです。 毎日、生産担当が農作業をしているからこその生産のリアルや発見をガンガン発信していきます。よろしくお願いします!(^^)! 日本遺産…

【和束町の茶畑から】生産担当「AKA」自己紹介~沖縄育ちの沖縄人が語る、和束がわかる5つの質問~

霧深い和束町。この霧が、和束茶の美味しさの秘密です。 自己紹介 はいさい!(沖縄の言葉で「こんにちは!」の意味) 遠い南の島、沖縄よりお茶を作るため和束に移住してきた、d:matcha KyotoのAKAといいます。

【和束町の茶畑から】稲刈り作業を手伝ったら、大切な資源の循環について身をもって学んだ話

作業後の茶畑の様子。本ブログの記事がネタバレしています。 こんにちは! D-matcha株式会社、生産担当のチセイです。 茶農家独立を目指して、東京からここ京都府相楽郡和束町に移住して、 約5か月が経ちました。 ※和束町の素晴らしい景色。景色はいつみて…

【和束町の茶畑から】生産担当「チセイ」自己紹介~オランダ帰りの就農1年生~

はじめに みなさん、初めまして♪ D-matcha株式会社の生産担当、京都府和束町在住、23歳 チセイです。 今現在のD-matchaの取り扱う茶葉は、我々生産担当のメンバーがお世話になっている茶農家さん達から直接仕入れさせて頂いています。 私は今現在、茶農家と…