読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【d:matchaのこと】和束町にオープンして10日が経過したカフェの様子を写真でご紹介!

こんにちは!d.matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 17年4月25日にオープンした和束町にあるカフェ「d:matcha Kyoto CAFE&KITCHEN」ですが、おかげ様でGWは多数のお客様にご来訪頂いております。 観光客の方にも地元の方も両方の方に訪れて頂いており、ス…

4/25(火)にd:matcha Kyotoのカフェが和束町にOPENします!【d:matchaのこと】

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 京都・和束町は八重桜が見ごろを迎えつつもあります。 おや、背景に何か見えますね・・・ ・・・そうなんです。 ついについに、皆様にご報告できる日が参りました。 d:matcha Kyotoは今までWEBサイト上…

南山城の道の駅へOPEN翌日にいってきた!オススメ商品や抹茶ソフトクリームをご紹介!(お茶の京都みなみやましろ村)【京都・観光情報】

とにかく「村」推し。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 2017年4月15日、和束町の隣にある京都府唯一の村「南山城村」に新しく道の駅がオープンしました! michinoeki.kyoto.jp ※サイトのサブタイトルが「むらむら…

店内に電気機関車!木津川市の名物パン屋「パン・オ・セーグル」は和束町から車で20分【京都・観光情報】

パンの写真がなかったら、パン屋とは思えない一枚。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今日は、和束町から車で20分ほどのところにある、美味しいパン屋さんをご紹介します!その名も「パン・オ・セーグル」さんです…

京都・食べログ1位のラーメン「俺のラーメン あっぱれ屋」は和束町から車で20分!(行列注意)【京都・観光情報】

京都でNo.1の実力やいかに・・・! ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 すっかり桜や菜の花がきれいな季節になりました。 和束町で撮影した、菜の花畑と茶畑。 さて、今日は和束町から車で20分ほどのところにある、京…

【茶ニュース】今月の農林水産省の広報誌「aff(あふ)」は緑茶特集!お茶好きは必見

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 皆様「aff(あふ)」という広報誌をご存じでしょうか? こちらは、農林水産省(英語にするとMinistry of Agriculture, Forestry and Fisheriesで通称MAFF)が月に一度発刊している広報誌です。 aff(あ…

高級ホテルで抹茶スイーツを堪能しよう!ブッフェ(バイキング)含む6選をご紹介(東京・大阪・京都など)【茶ニュース】(17/4/5、4/13追記)

めくるめく、抹茶スイーツの世界。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 毎日お茶に関する情報収集を怠らない私ですが、最近立て続けに高級ホテルで抹茶・日本茶のスイーツが味わえる企画がリリースされていました。こ…

京都・西院の絶品「太陽カレー」は観光客だっていきたいベストランチ!行列注意【京都・観光情報】

食べ過ぎたことは否めない。でも絶品で最高だった・・・ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今日は、観光客でもぜひ訪れたい、京都の絶品カレーをご紹介します! その名も「太陽カレー」です。 太陽カレー(西院/カレ…

べにふうきは花粉症に悩む夫婦を助けるか?:実録2500字レポ第3弾【日本茶と健康】

花粉、やっつけましょう。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 べにふうきは花粉症に効くのか?シリーズ第三弾です。 今回は、私の大学の同級生で、東京在住・花粉症に悩む夫妻のケースをご紹介します!ちなみに、載せ…

べにふうきは花粉症に悩む留学生を助けるか?:実録4000字レポ第2弾【日本茶と健康】

花粉症に苦しむ留学生の後輩に、べにふうきを詳細にレポートしてもらいました・・・!謝謝! ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 以前に、こちらの記事でべにふうきが本当に花粉症の人に効果を出すのか?についてレポ…

「いちご」を京都・滋賀近辺で直買できる「苺屋 Kirry's Berry キリーズベリー」【京都・観光情報】

春の果実の大主役、いちごです。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今日は耳よりイチゴ情報をお届けします!滋賀・大津や京都近辺の方ならぜひ知っておいていただきたいイチゴ情報です! 美味しいイチゴは「近くでつくられたもの」 個人…

豆餅が有名「出町ふたば」を行列に並ばずに購入する方法。バイトしていた後輩にききました【京都・観光情報】

ぜったいおすすめな豆餅。何個豆が入っているのだろうか・・・。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。学生時代も京都で過ごし、京都のお土産を手土産にすること十年近く。めっちゃいろいろお土産を買ってきました。 色々迷うことの多い京都…

【日本茶と健康】べにふうきは本当に花粉症の人を助けるのか?:実録3000字レポ第一弾(効いてます!)

花粉症の人は、この写真を見るだけで鼻がムズムズするのでしょうか・・・。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 マグカップごしに失礼致します。 花粉の季節到来・・・! 花粉の季節が到来していますが、花粉症をお持ちの方々にはつらい季…

【京都・観光情報】無添加/無化学調味料を貫くラーメン店「志七そば 吉田屋 」の濃厚そばがすごい

無化学調味料とは思えない、濃厚な味わいが魅力的。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 先日、母校にいったついでに懐かしのラーメン屋に行ってきました。 その名も「志七そば 吉田屋」さんです。 無添加・無化学調味料を貫くラーメン屋 …

【抹茶レシピ】流行りの抹茶ビール、お茶屋が考えた「濃厚抹茶ビール」はこうつくる!

目の冴えるような深い緑色が印象的。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 抹茶ビールが流行っている風潮 昨今、飲食店で「抹茶ビール」を供するお店が増えてきているようです。 こちらは関西限定で、エビスバーで抹茶ビールが飲めることを…

【世界のお茶事情】お茶屋がミャンマーの緑茶を友人からもらったので、飲んでみた。

くるくるっとした大ぶりの茶葉が独特。日本の釜炒り茶みたいです。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 ミャンマーにいったことはありませんが、インドには2回いったことがあります。右が私です。嘘です。 先日ミャンマー在住の友人と会っ…

【お茶コラム】金沢出張のついでに、金沢駅で丸八製茶場さんの「加賀棒茶」を購入した話

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 先週、京都から金沢で出張にいってきました。 早朝のひがし茶屋街。雪に濡れた路面が美しい。 金沢といったら、昭和天皇に献上したという「加賀棒茶」が有名ですね。今回の出張はあわただしくあまり観光…

【京都・観光情報】和束茶カフェは和束町にいったら必ず訪れたいところ!

振る舞って頂いたお茶が本当に美味しかった・・・! こんにちは!d:matcha Kyoto MagazineのTakeshiです。 d:matcha Kyotoのお茶が生産されている京都府相楽郡和束町は茶処として名高いです。そんな和束町の中で、いろんな茶農家の方のお茶が購入できる場所…

【お茶コラム】全部知っていたらすごい!お茶のトリビア・豆知識10選

こちらの写真を2枚ご覧ください。どちらがより美味しいお茶の淹れ方でしょうか? ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 (最近「元農学部です」という自己紹介をすることが多く、学生時代の写真を色々と引っ張り出して…

2017年最新:「べにふうき」は花粉症の季節に嬉しいお茶。対策は早めにどうぞ!

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 べにふうき。それは頼れるお茶 「べにふうき」という名前のお茶を聞いたことはあるでしょうか?新聞やテレビなどで報道されることもあり、名前だけは知っている方もいるかもしれません。 べにふうきはお…

【世界のお茶事情】Steepsterは茶葉のレビューサイト。世界で売られている茶葉の評判がわかる!

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 とってもお茶好きな私から、今回は英語のみのサイトですが、世界中のお茶のレビューが見れるサイトを見つけたのでご紹介します。 その名も「Steepster」です。 ※残念ながらすべて英語です。記事中のスク…

【茶ニュース】宇治茶が世界遺産に?H29年度京都府の予算から見える未来!

こちらはすでに世界遺産となっている平等院鳳凰堂です。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 先日、京都府のH29年度の予算案がニュースとなっていました。 こちらのニュースにもありますが、来年の京都府の予算には、お茶関係の予算が複数…

【世界のお茶事情】「DAVIDs TEA」は北米で大人気!実際の店舗にいってみたので詳細レポ。日本上陸はいつ?

「mint matcha(ミント抹茶)」を頼んでみました。たくましい腕をした店員さんが、たっぷりと大量に茶筅で泡立ててくれます。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今回は世界のお茶事情ということで、カナダ発・現在ア…

【京都・観光情報】嵐山・天龍寺の節分会~豆まきだけじゃないお楽しみと、入手したいご利益グッズとは?~

こんにちは。d:matcha Kyoto magazineのmisatoです。 2月3日は節分!季節の変わり目に厄を払う みなさん、節分に豆まきはしましたか?立春の前日に行われる節分の日(2月3日)は、季節の分かれ目にあたる日。昔から季節の境目には邪気が生まれやすいとされて…

【お茶コラム】無香料・完全無添加のブレンドティーを売るお茶屋が語る「香料」のコト

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今回は「香料」についての記事を「無香料・完全無添加のブレンドティー」を売っているお茶屋の目線で書きました。 というのも、 「d:matcha Kyotoでは無香料のお茶を売ってるけど、香料って体に悪いもの…

【d:matchaのこと】結婚式のプチギフトにオリジナル商品「d:ashi Tea(ダシティー)」を採用頂いた話。

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 本日は、d:matcha(ディーマッチャ)のお客様へ、結婚式のプチギフトをご用意した話をご紹介します。 ※ご紹介にあたり、新郎新婦より写真のご提供を頂きました。 結婚式のプチギフト 以前に、d:matcha K…

【d:matchaのこと】海外サイトにて、マレーシア・シンガポールへの配送をスタートしました!

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 d:matcha(ディーマッチャ)からのお知らせです。 このたび、弊社が運営している海外サイト http://www.dmatcha.com/ にて、アメリカ合衆国・カナダに加えて、マレーシア・シンガポールへの配送もスター…

【京都・観光情報】嵐山・渡月橋の川下は2017年2月現在工事中。終了時期はいつ?景色への影響は?

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 晴れた日の渡月橋を眺めると、いつも清々しい気分になります。 嵐山の河川敷では現在工事が行われています 嵐山は京都でも有数の観光地ですが、現在は嵐山公園の周辺にて、河川内の工事が行われています…

【お茶コラム】「今度お茶しない」の「お茶」とはいったい何だろう?理系的にも文系的にも考えてみた

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 さて、インターネットでこんなまとめが話題になっていました。 確かに、人を「お茶しない?」と誘っておいて、実際に足を運ぶのはスタバみたいなカフェだったりしますよね。この定義で言えば、確かに珈…

【京都・観光情報】「鮎の宿 つたや」京都の奥座敷”嵯峨野”にある料亭、その歴史がすごい!

こういう出会いがあるので、京都の観光はいつまでもやめられないのです。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今日は、京都の観光通なら外せない、京都の奥座敷「嵯峨野」にある「鮎の宿 つたや」さんにいってきたので…

【世界のお茶事情】シンガポールにて、日本食の浸透度に驚き!

シンガポールのIsetanにあるJapan Food Townの様子。もはや日本です。 大盛況。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのDaikiです。 日本の宇治茶を世界に広げるべく、世界を駆け回っております。 香港の後は、シンガポールを訪れました…

【世界のお茶事情】香港の日本茶&「和茶房夢見屋鎌倉」さんにて抹茶を楽しむ

香港で味わえる、抹茶味の一例。人気があるようです! ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのDaikiです。 日本の宇治茶を世界に広げるべく、世界を駆け回っております。 その一環で、2017年1月は香港に出張に行ってまいりました。 滞在…

【d:matchaのこと】Instagramアカウントのご紹介。実は2種類あるのです。

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 寒波が日本列島を襲っていますが、ここ京都の土地も例外ではありません。嵐山がとんでもなく雪深い毎日です。 水墨画に、青と赤のインクをぽたりと落としたような1枚。 さて、本日はd:matcha KyotoのIn…

【京都・観光情報】大雪の中、嵐山観光にいってきた。竹林の小径の竹は、大雪がふるとハーモニカになる

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 日本列島を大寒波が襲っていますね。ここ京都も同じく、市内全域で積雪が観察され、市内の交通も混乱しています。こんな大雪の中でも、京都女子駅伝は開催されているのですね・・・。 さて、雪が降った…

【京都・観光情報】パン屋激戦区京都で2-30種類のベーグルを出す「Browny Bread & Bagels」

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 皆様が京都を楽しめるような情報を日々提供できればと考えております。 さて、本日は「ブラウニー ブレッド&ベーグルズ」というパン屋のご紹介です。 常時2-30種類のベーグルを取り揃えている様子。見…

【お茶コラム】和束町の茶畑を美しく切り取る「へたっぴ写真家(@v0_0v______mk)」様の写真まとめ

京都府和束町 茶源郷の初日の出#2017年1月撮影あけまして おめでとうございますm(__)m2017年、1撮目です。フィルターと小道具の入ったポーチを忘れたりして、初日から失敗続きでしたが、ご来光に、年間3回入賞という目標を誓ってきました。今年もよろしくで…

【京都・観光情報】大手サイトでは見つからない京都観光情報をGET!ひと味きいた情報を求めるあなたへ紹介するWEBメディア5選

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 最近、友人が京都にくるということで、いろいろ観光案内を考えていました。なんでもその友人曰く、自分で観光する場所を探そうと色々と検索したらしいのですが・・・ ・京都は観光地が多すぎる! ・京都…

【お茶コラム】世界一濃い抹茶ジェラートが有名。"壽々喜園(すずきえん) 浅草本店"にて超濃厚抹茶アイス体験

世界一?濃いといわれる抹茶ジェラートのお味は・・・。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今回は、食べ歩きの記事です。 先日浅草に行ったときに、「世界一濃い抹茶ジェラート」を出すお店として、一時期ネットで話題になった壽々喜園(…

【茶器紹介】いつでもどこでも、急須で淹れたような味わいの美味いお茶を。MacMa(マックマー)社のT-Free

一風変わったデザイン。底の部分の「茶こし」がポイント。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 以前から茶器レビューの記事をアップしておりますが、今回も茶器を紹介する記事となります。今までの記事一覧はこちらか…

【京都・観光情報】JR京都駅・伊勢丹でお土産に迷ったら漬物がオススメ!失敗しない漬物を選ぶための基準とは?

これを見て、しば漬けだと想像がつきますか? こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。 今年の新年、私は妻の実家に帰っておりました。(妻の実家は、島) さて、私は学生…

【d:matchaのこと】2016年の記事まとめ!よく読まれた記事ベスト10×お気に入り記事5選

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 正月は、妻の実家(島)にて過ごしてきました。堤防が最高に晴れて気持ちいい。 本年もd:matcha Kyoto magazineをよろしくお願い致します。 いわゆる振り返り・まとめ すでに2017年になってしまった中で…

【お茶コラム】アメリカ・ニューヨークで体験するMATCHA(抹茶)の味わいは?専門店の”Matcha bar”にいってきた

ニューヨークで当たり前に味わえる、抹茶ラテ ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 カメラを構えるときは脇をしっかりしめる様子 先週にアメリカ・ニューヨークへ行ってきたことは前回のブログでも記載していましたが、…

【お茶コラム】ニューヨークのMoMAストアにて、思わず「おっ!!」と声が出た喜び

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 12月にニューヨークに行ってまいりました。 様々な施設・店舗を見学し、非常に刺激をもらいました。そんな中、観光目的で立ち寄ったMoMAストアにて、思いがけず嬉しい体験をしたことのご報告です。

【生産地情報】「ジンジャーほうじ茶」の生姜農家さんにインタビュー!理想の生姜について熱く語る。

先月発売したd:matcha(ディーマッチャ)の冬の新商品、ジンジャーほうじ茶。寒い冬にぽかぽかあったまる、生姜の風味がしっかり利いていると、お客様からご好評いただいております。ジンジャーほうじ茶は、鹿児島県の農家さんから直送されたフレッシュな生…

【d:matchaのこと】English Siteがオープンしました。米国・カナダ向けの配送をスタートします!

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 ただいま、仕事と休暇をかねて、アメリカに滞在中です。 アメリカへ向かう機内から、非常に美しい富士山が見えました。 英語サイトをオープンしました! タイトルの通り、d:matchaのEnglish Siteをオー…

【お茶コラム】最先端のお茶会?Uber EATSを使って和菓子を頼み、オフィスで楽しんだ話

かわいらしい上生菓子。これがUber EATSで注文できる時代。 ------------------- こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 突然ですが皆さん、Uber EATSというサービスをご存じでしょうか? 世界で大人気なハイヤー配車サービス「Uber」が展開す…

【お茶コラム】肌寒い季節。ちょっとお腹が心配な時には「熱々のほうじ茶」に頼りたくなる。

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 最近ではすっかり秋が深まっており、待ち行く人のコートを着込んだ姿が目立つようになりました。d:matcha(ディーマッチャ)のスタッフは、京都の紅葉が変わりゆくさまを、日々日々楽しんでいます。 A b…

【京都観光情報】秋の嵯峨野ハイキングコース、『愛宕神社詣で』に行ってみました!

全国900社の総本山、京都霊山・愛宕山の『愛宕神社(あたごじんじゃ)』 みなさん、『愛宕神社』をご存知でしょうか。「愛宕神社」は全国に約900社あると言われており、その総本山は京都嵯峨野、愛宕山の山頂にあります。もしかすると、自分の家の近くで分社…

【和束町の茶畑から】日本一美しい農村で日本一おいしいお茶づくりを目指す農業男子たち

後ろ姿が頼もしく見えます。 こんにちは。d:matcha Kyoto magazineのmisatoです。 先日、和束町でお茶を栽培するスタッフのもとを訪れた際に、その風景の美しさ、そこで働くスタッフの様子をカメラに収めてきました。そのうちの一部をご紹介させていただきま…

【茶ニュース】生産地情報・京都府和束町「茶源郷まつり2016」レポート

こんにちは。d:matcha Kyoto magazineのmisatoです。今日は、d:matcha(ディーマッチャ)の商品の生産地である京都府相楽郡和束町で先日開催された「茶源郷まつり」の様子をレポートしたいと思います。 京都府相楽郡和束町とは? 和束町は、京都府の南部、滋…