読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【京都・観光情報】嵐山・渡月橋の川下は2017年2月現在工事中。終了時期はいつ?景色への影響は?

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。

f:id:watanabecook:20170128230414j:image

晴れた日の渡月橋を眺めると、いつも清々しい気分になります。

嵐山の河川敷では現在工事が行われています

嵐山は京都でも有数の観光地ですが、現在は嵐山公園の周辺にて、河川内の工事が行われています。

f:id:watanabecook:20170128230403j:image

渡月橋から川下を眺めた様子。よく見ると、真ん中あたりにブルドーザー等の重機が見えますね。

f:id:watanabecook:20170128230455j:image

ズームにするとこんな感じ。

この工事は何のための工事で、いつまで続くものなのでしょうか・・・?

工事は、今後の冠水被害を防ぐために欠かせないもの

f:id:watanabecook:20170128230428j:image

工事のことを告知する看板には、このように書かれています。

平成25年9月の台風18号による桂川の反乱で、

嵐山地区では道路や建物が冠水等の被害を受けました。

洪水時には固定堰の上流附近では、

局所的に水位上昇しやすくなっています。

そのため、桂川の流れを良くする対策として、

地域の皆様のご要望である6号井堰(固定堰)を撤去する工事を行います。

工事期間中は、地域の皆さま、観光客の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

f:id:watanabecook:20170128230435j:image

元々あった「堰」を撤去すること+自然石を積んで護岸を補強する、という内容のようです。

確かに、平成25年の台風18号による被害は記憶に新しいところ。

http://www.kkr.mlit.go.jp/river/saigai/20130916tyhoon18/saigaihoukoku04.pdf

国土交通省のページにまとめられていますが、

f:id:watanabecook:20170131233749p:plain

(上記リンクより抜粋)

・・・とても嵐山の風景とは思えませんよね。この橋が渡月橋とは・・・。

f:id:watanabecook:20170131233958p:plain

(上記リンクより抜粋)

このような写真も当時話題となりました。この災害を機会として、桂川渡月橋中心の地区については、景観への影響を抑えながら、洪水被害を抑えるような対策が検討され、現在の工事へと至っているとのことです。

f:id:watanabecook:20170128230439j:image

英語・中国語・韓国語でも工事の案内がされているのが非常に観光地らしいです。

 

工事はいつ終わるのか?

工期自体は平成29年6月中旬に設定されていますが、嵐山公園周辺については4月下旬には施工完了予定とのことです。後述しますが、景観への影響は(現在は)ほとんどありませんので、そこまで気にする必要はないと感じました。

 

というのも嵐山・渡月橋に来られた方で多くの方が写真を撮影するのは、山がある川上方面だと思いますが、こちらへの景観の影響は現在ないからです。

f:id:watanabecook:20170131234741p:plain

以下に掲載する写真を撮った方向を、地図に追記してみました。(Google mapより)

渡月橋・川上の景色には影響なし

①方面について、渡月橋からの眺めです。

f:id:watanabecook:20170128230526j:image

渡月橋から川上を望んで。この日は山の稜線がくっきり見える観光日和でした!f:id:watanabecook:20170128230515j:image

特段工事がされていることもなく、いつも通りの風光明媚な様子が楽しめます。

渡月橋の東側からは、少し変わった景色が

さて、地図でいう②からの景色ですが・・・

f:id:watanabecook:20170128230547j:image

1/28に訪れた際には、黒い土嚢が積まれているのが見えました。f:id:watanabecook:20170128230552j:image

松と土嚢。これはこれで今しか見れない景色かも・・・。f:id:watanabecook:20170128230602j:image

ブルドーザーなどが、まさに工事を行っている現場。石を集めて、護岸を整備中でしょうか。

f:id:watanabecook:20170128230558j:image

渡月橋の東側には、巨木が突然たたずんでおり、個人的にはお気に入りスポット。余談ですが、実はこの巨木(エノキ、という名前の樹木です)京都市の「区民の誇りの木」というものに選定されている、お墨付きの樹木でもあります。

京都市:区民の誇りの木

(該当ページ↓)

http://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/cmsfiles/contents/0000022/22435/ukyo10.pdf

といっても、嵐山はオススメの観光地!

ということで、東側からの景色はちょっと・・と気になる方はいらっしゃるかもしれません。しかし、嵐山の観光は渡月橋周辺だけではなく、世界遺産天龍寺や竹林の小径など、他にも見どころが様々あります。せっかく京都にくる機会があれば、ぜひとも嵐山に立ち寄って見てはいかがでしょうか。

嵐山は、大雪になっても訪れる人がいるくらい(私以外にもいましたよ!念のため)、実力のある観光スポットです。

 

以上です!本記事が、皆様の京都観光の助けになれば幸いです。

 --------------------------------------

d:matcha(ディーマッチャ)は生産スタッフが愛情をこめて作った、京都・和束町産のおいしい茶葉+お茶を美味しく淹れられる、ティーウェア・茶器を販売しています。

京都・和束町の宇治茶を販売する通販サイトはこちら

f:id:misato_mikan:20161110234019j:plain