読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【特集 お茶のある生活をデザインする】素敵な一日のはじまりに 人生をちょっと贅沢にする「朝マッチャ」のお話

お茶のある暮らし お茶コラム 抹茶

f:id:misato_mikan:20160904000507j:plain

 忙しい日々の生活。
朝ギリギリに起きて、身支度を整え、急ぎ足で職場に向かい、一生懸命仕事をしてお家に帰って晩ごはんを作って片づけをして、洗濯・掃除をして・・・気が付くと寝る時間になる。
そんな毎日の繰り返し、という方、多いのではないでしょうか。私もそういう毎日をうんざりするくらい繰り返してきました。
今回は、そんな忙しい日々の中に見出した、ちょっとした贅沢をもたらしてくれる、「朝マッチャ」のお話です。

ちょっとだけ早起きをして、「朝マッチャ」する至福の時

私は朝、余裕があるときは少しだけ早起きをして、「朝マッチャ」をしています。
お抹茶の豊かな香り、濃厚な旨み。朝のまっさらな心でいただくせいか、体にじんわり染みわたります。

f:id:misato_mikan:20160904001139j:plain


朝、たった10分早起きすれば手に入れられる、至福の時。慌ただしい時間とは対照的な、あっという間だけれど、静かで充実した時間。お抹茶と向き合うと不思議と心が静まります。
そして、朝マッチャの後は、心も頭もすっきりと目が覚め、これから始まる一日を良いものにしようという気力がみなぎってきます。
f:id:misato_mikan:20160903235349j:plain
f:id:misato_mikan:20160903235527j:plain
抹茶の瑞々しい香り、少しビターな中に感じられる旨み。贅沢な時間です。

 

「朝マッチャ」の科学的な効果

リラックス効果と集中力を高める「テアニン」

朝にお抹茶をいただくことは、実は、科学的にも理にかなっています。
抹茶に豊富に含まれる「テアニン」という物質は、体をリラックスさせ、集中力を高める効果があると言われています。
もともとお抹茶は禅と共に修行の中で飲まれていたものですから、古くからお抹茶の集中力アップの効果が認められていたのかもしれません。
「朝マッチャ」したあとは、心も頭も深く静まり、これからの一日を有意義に過ごすための集中力と判断力を高めてくれます。
f:id:misato_mikan:20160903233649j:plain

覚醒効果のある「カフェイン」

お抹茶の「カフェイン」は、ご存知の通り覚醒作用があることが知られており、眠気を覚ますにはうってつけの飲み物です。
朝マッチャは、これから始まる1日が充実したものになるよう、良いスタートダッシュを切るのに最適の飲み物と言えるでしょう。

f:id:misato_mikan:20160903234224j:plain

女性に嬉しい美容効果

抹茶は茶葉を粉末状にしたもの。お茶の成分をまるごといただくことができます。
茶葉に含まれるカテキンは脂肪の吸収を抑え、カフェインには脂肪を燃焼する効果があると言われています。
朝にお抹茶を飲めば、太りにくい体質やダイエットを手助けしてくれることでしょう。
また、カテキンは抗酸化作用が強く、お肌の修復や、体の老化防止にも効果があると言われています。若さを保つのにも抹茶が活躍してくれそうです。

「朝マッチャ」の点て方

f:id:misato_mikan:20160904000907j:plain

<抹茶>ティースプーン1~1.5杯、抹茶用の茶杓1.5~2杯
<お湯>70~80mlほど(コップ半分ほど)
<必要な道具>茶筅
<手順>
➀抹茶をお椀に入れ、ほんの少量のお水で溶きます。(最初に水で溶くと、ダマになりにくいです。ここでしっかりとダマをつぶしておくことがコツです)
②熱湯70~80mlを(温度を下げるために)一旦別の容器に入れた後、抹茶の入ったお椀に注ぐ
茶筅ですばやく、アルファベットの「I」の字、 もしくはひらがなの「の」の字を書くイメージで泡立てます。しっかりと泡立てることで、口当たりも香りも良くなります。
④クリーミーな泡が足ったら、出来上がり。

お抹茶の量は好みに合わせて調整できます。個人的には濃すぎず、ほんの少しだけ薄めにすっきりとした味わいで点てるのが好きです。
甘いものと合わせて飲む場合は、抹茶の量も多めで濃く点てる方が相性が良いですが、朝の舌は敏感です。濃すぎず、後味さっぱりの濃度で淹れるのも良いと思います。

詳しいお抹茶の点て方は、後日、詳しく解説しますので、乞うご期待!

エスプレッソコーヒーに負けないリッチな味わい
「朝マッチャ」で良いスタートを切る

我が家では、主人は毎日「朝マッチャ」しています。どうやらお抹茶にやみつきです・・彼は和風の器でいただくのが好みのようです。
f:id:misato_mikan:20160903235746j:plain
(ちなみにこの器は、清水焼の作家:関孝さんの作です。花柄に似た三島の模様がゆったりとかわいらしく配置されており、すこし背の高いすっきりとした立ち姿が印象的です)


一方で私は、コーヒーカップでお抹茶をいただくこともよくあります。抹茶のクリーミーな泡と濃厚なお味は、ラテやエスプレッソコーヒーを連想させるリッチな味わいです。カップでいただくとカジュアルにお抹茶を楽しむことができますし、お抹茶椀を持っていらっしゃらない方でも楽しめるので、オススメです。

(カップの場合は、別のお茶碗やスープボウルで泡立てたあとに、カップに入れ直しています)

f:id:misato_mikan:20160903233444j:plain

ラテやカプチーノを思わせるようなクリーミーな泡。濃厚な風味はコーヒーで例えるならエスプレッソといったところでしょうか。リッチな味わいです。

f:id:misato_mikan:20160903234340j:plain

「朝マッチャ」におすすめ 毎朝気軽にいただけるd:matchaの『d:aily 京都宇治抹茶』
f:id:misato_mikan:20160903232931j:plain

抹茶といえば、高いから普段使いするにはちょっと・・・と思っていらっしゃるかもしれません。
d:matchaの『d:aily 京都宇治抹茶』は気軽に抹茶を楽しんでいただきたいという想いから、上質な抹茶をお手頃な価格で提供させていただいております。
1回分は約75円(1回1.5gで計算)ですから、コンビニでコーヒーを購入したり、カプセルコーヒーを淹れるのと比べても、お得感がありますね。

d:matcha Kyoto オンラインショップ / 【d:aily】Matcha / 京都宇治抹茶

みなさんも、「朝マッチャ」でいい1日をスタートさせませんか?

f:id:misato_mikan:20160904004026j:plain