読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【京都・観光情報】パン屋激戦区京都で2-30種類のベーグルを出す「Browny Bread & Bagels」

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。

皆様が京都を楽しめるような情報を日々提供できればと考えております。

 

さて、本日は「ブラウニー ブレッド&ベーグルズ」というパン屋のご紹介です。

f:id:watanabecook:20170112164744j:image

常時2-30種類のベーグルを取り揃えている様子。見てるだけでわくわくします。

実は、パン屋激戦区の京都。

実は、和食のイメージが強い京都市ですが、総務省の統計がある政令指定都市の中で、家計における「パン」の消費量が最も多い市なのです。

f:id:watanabecook:20170114014524p:plain

出典(「家計調査結果」(総務省統計局)

2位の堺市と1300円近くの差をつけての1位。

1位の京都市に続くのが堺市奈良市大津市和歌山市と近畿圏が多いことから、近畿圏でのパン消費量が全般的に高いですね。京都市が1位の理由については・・・京都市民は新しいもの好きだから、などといった通説がありますが、その真相の解明は難しいでしょう。

 

そんな京都にはたくさんのパン屋が存在しており、レベルの高いパン屋が非常に多いです。その中でも「ここはベーグルが美味しい!」と胸を張ってご紹介できるのが、今回ご紹介する「Browny Bread & Bagles(ブラウニーブレッド&ベーグル」さんです。

 

 

※ちなみに、、パン以外でも、京都市はスパゲッティも全国2位だったり、

f:id:watanabecook:20170114014921p:plain

もちが全国3位だったりと、

f:id:watanabecook:20170114015014p:plain

そもそも京都市の方は、米以外の炭水化物を愛してやまない市民性があるのかもしれません。

※興味がある方はこちらからエクセルがダウンロードできます。

統計表一覧 政府統計の総合窓口 GL08020103

 

場所は、東山丸太町の交差点から歩いて1分ほど。

f:id:watanabecook:20170114015517p:plain

お店の場所は、東大路通りと丸太町通りの交差点を南に下がったところにあります。平安神宮や、京都市動物園などにいった際に寄るのが便利そうです。

f:id:watanabecook:20170112164632j:image

お店外観。f:id:watanabecook:20170112164637j:imageお店の前は、車など止めにくい場所です。近くの駐車場に止めるか、バスなどで向かうのが無難だと思います。f:id:watanabecook:20170112164649j:image

かわいらしい看板。

店名にもある「ベーグル」は常時2-30種類以上!

こちらのお店の売りは、なんといっても大量のベーグル。

f:id:watanabecook:20170112164657j:image

ひとつひとつのベーグルに説明が書いてありますが・・・

ゴルゴンゾーラ蜂蜜クルミベーグル

もあれば

・チーズレーズン蜂蜜クルミベーグル

もあるように、本当に多種多様なベーグルが販売されています。

f:id:watanabecook:20170112164723j:image

お店のHPをみると・・・プレーンをいれて25種類ありますね。常にすべておいてあるわけではないとのことでしたが、この種類は圧巻です。

ベーグル

TYPE-60 ベーグル

ラムレーズンクリームチーズチョコ

イチジクくるみ

チーズ

チーズ&レーズン

ブラックペッパー&チーズ

サツマイモ

大納言くるみ

オレンジクリームチーズ

チョコ

バナナチョコクルミとクリームチーズ

醤油もちチーズ

シナモン・りんごクルミとクリームチーズ

チーズカレー 

やわらかベーグル---

★new栗あんクリームチーズ

★newさつまいもクリームチーズ

レモン・クリームチーズチョコ

七味チーズ

ゴルゴンゾーラ蜂蜜クルミ

ラムレーズンクリームチーズ

きな粉もち餡

抹茶もち大納言

チーズレーズン蜂蜜 

ベーコンチーズ

プレーン

f:id:watanabecook:20170112164706j:imagef:id:watanabecook:20170112164736j:image

ひとつひとつのポップがかわいい。f:id:watanabecook:20170112164744j:imagef:id:watanabecook:20170112164753j:image

やわらかベーグルとかためのベーグルがあり

ポップに「T-70」や「T-60」などと書かれていますが、こちらはベーグルの固さを表しているようです。70が柔らかで、60が固め。

f:id:watanabecook:20170112164805j:imagef:id:watanabecook:20170112164815j:image

 もちろん、ベーグル以外のパンも販売

f:id:watanabecook:20170112164730j:image

私は非常に悩んだ結果、ベーグルをいくつかと、総菜のパンを購入しました。

さて、実食・・・もっちりしたベーグルの味わいが美味しい!

f:id:watanabecook:20170112164826j:image

ランチをめがけて訪問しており、お腹がすいたので車の中で頂きました・・・。見栄えが悪くて恐縮です。まず頂いたのは、ゴルゴンゾーラ蜂蜜クルミベーグル。

・・・もっちり。生地が美味しい・・・!歯を入れたときのもちもちと、小麦の熟成した香気が最高です。また、ゴルゴンゾーラと蜂蜜という定番の組み合わせは鉄板ですが、具材も十分な量が入っています。これだけで満足できる完成した食事です。◎

f:id:watanabecook:20170112164840j:image

続いてはきなこ餅ベーグル。

・・・おっ!中身に餅とアンコが入っていました。もっちりした餅と、もっちりしたベーグル生地が相まって、もちもちもちもちだらけです。しかしアンコときなこがそれを混ぜ合わせ、炭水化物の仲を取り合ってくれる・・。非常にもっちりしたパンですが、すんなりと食べられてしまいます。アンコの甘さも控えめで◎美味しいです。

 

・・・もっとたくさん購入すればよかった!

 

観光で小腹がすいたときでも、食事にでも、ペロリと食べられてしまいます。多種多様なベーグルをぜひ味わってみてはいかがでしょうか!

お店のTwitterアカウントはこちらです。

-------------------

ちなみに、d:matchaでは朝にお茶を呑む習慣をつくることをお客様にススメていますが、煎茶を熱湯で抽出すると、パンにもしっかりマッチしたストロングな味わいになります。ぜひパンにも日本茶を一度合わせてみてはいかがでしょうか。

magazine.dmatcha.jp

-------------------

d:matcha(ディーマッチャ)は生産スタッフが愛情をこめて作った、京都・和束町産のおいしい茶葉+お茶を美味しく淹れられる、ティーウェア・茶器を販売しています。

オンラインストアはこちら!

f:id:misato_mikan:20161110234019j:plain