d:matcha Kyoto magazine

和束町にて、お茶農家&カフェを営むd:matcha Kyotoのブログです

【日本茶と健康】べにふうきは本当に花粉症の人を助けるのか?:実録3000字レポ第一弾(効いてます!)

花粉症の人は、この写真を見るだけで鼻がムズムズするのでしょうか・・・。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 マグカップごしに失礼致します。 花粉の季節到来・・・! 花粉の季節が到来していますが、花粉症をお持ちの方々にはつらい季…

【京都・観光情報】無添加/無化学調味料を貫くラーメン店「志七そば 吉田屋 」の濃厚そばがすごい

無化学調味料とは思えない、濃厚な味わいが魅力的。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 先日、母校にいったついでに懐かしのラーメン屋に行ってきました。 その名も「志七そば 吉田屋」さんです。 無添加・無化学調味料を貫くラーメン屋 …

【抹茶レシピ】流行りの抹茶ビール、お茶屋が考えた「濃厚抹茶ビール」はこうつくる!

目の冴えるような深い緑色が印象的。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 抹茶ビールが流行っている風潮 昨今、飲食店で「抹茶ビール」を供するお店が増えてきているようです。 こちらは関西限定で、エビスバーで抹茶ビールが飲めることを…

【世界のお茶事情】お茶屋がミャンマーの緑茶を友人からもらったので、飲んでみた。

くるくるっとした大ぶりの茶葉が独特。日本の釜炒り茶みたいです。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 ミャンマーにいったことはありませんが、インドには2回いったことがあります。右が私です。嘘です。 先日ミャンマー在住の友人と会っ…

【お茶コラム】金沢出張のついでに、金沢駅で丸八製茶場さんの「加賀棒茶」を購入した話

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 先週、京都から金沢で出張にいってきました。 早朝のひがし茶屋街。雪に濡れた路面が美しい。 金沢といったら、昭和天皇に献上したという「加賀棒茶」が有名ですね。今回の出張はあわただしくあまり観光…

【京都・観光情報】和束茶カフェは和束町にいったら必ず訪れたいところ!

振る舞って頂いたお茶が本当に美味しかった・・・! こんにちは!d:matcha Kyoto MagazineのTakeshiです。 d:matcha Kyotoのお茶が生産されている京都府相楽郡和束町は茶処として名高いです。そんな和束町の中で、いろんな茶農家の方のお茶が購入できる場所…

【お茶コラム】全部知っていたらすごい!お茶のトリビア・豆知識10選

こちらの写真を2枚ご覧ください。どちらがより美味しいお茶の淹れ方でしょうか? ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 (最近「元農学部です」という自己紹介をすることが多く、学生時代の写真を色々と引っ張り出して…

2017年最新:「べにふうき」は花粉症の季節に嬉しいお茶。対策は早めにどうぞ!

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 べにふうき。それは頼れるお茶 「べにふうき」という名前のお茶を聞いたことはあるでしょうか?新聞やテレビなどで報道されることもあり、名前だけは知っている方もいるかもしれません。 べにふうきはお…

【世界のお茶事情】Steepsterは茶葉のレビューサイト。世界で売られている茶葉の評判がわかる!

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 とってもお茶好きな私から、今回は英語のみのサイトですが、世界中のお茶のレビューが見れるサイトを見つけたのでご紹介します。 その名も「Steepster」です。 ※残念ながらすべて英語です。記事中のスク…

【茶ニュース】宇治茶が世界遺産に?H29年度京都府の予算から見える未来!

こちらはすでに世界遺産となっている平等院鳳凰堂です。 こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 先日、京都府のH29年度の予算案がニュースとなっていました。 こちらのニュースにもありますが、来年の京都府の予算には、お茶関係の予算が複数…

【世界のお茶事情】「DAVIDs TEA」は北米で大人気!実際の店舗にいってみたので詳細レポ。日本上陸はいつ?

「mint matcha(ミント抹茶)」を頼んでみました。たくましい腕をした店員さんが、たっぷりと大量に茶筅で泡立ててくれます。 ------------------- こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今回は世界のお茶事情ということで、カナダ発・現在ア…

【京都・観光情報】嵐山・天龍寺の節分会~豆まきだけじゃないお楽しみと、入手したいご利益グッズとは?~

こんにちは。d:matcha Kyoto magazineのmisatoです。 2月3日は節分!季節の変わり目に厄を払う みなさん、節分に豆まきはしましたか?立春の前日に行われる節分の日(2月3日)は、季節の分かれ目にあたる日。昔から季節の境目には邪気が生まれやすいとされて…

【お茶コラム】無香料・完全無添加のブレンドティーを売るお茶屋が語る「香料」のコト

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 今回は「香料」についての記事を「無香料・完全無添加のブレンドティー」を売っているお茶屋の目線で書きました。 というのも、 「d:matcha Kyotoでは無香料のお茶を売ってるけど、香料って体に悪いもの…

【d:matchaのこと】結婚式のプチギフトにオリジナル商品「d:ashi Tea(ダシティー)」を採用頂いた話。

こんにちは!d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 本日は、d:matcha(ディーマッチャ)のお客様へ、結婚式のプチギフトをご用意した話をご紹介します。 ※ご紹介にあたり、新郎新婦より写真のご提供を頂きました。 結婚式のプチギフト 以前に、d:matcha K…

【d:matchaのこと】海外サイトにて、マレーシア・シンガポールへの配送をスタートしました!

こんにちは、d:matcha Kyoto magazineのTakeshiです。 d:matcha(ディーマッチャ)からのお知らせです。 このたび、弊社が運営している海外サイト http://www.dmatcha.com/ にて、アメリカ合衆国・カナダに加えて、マレーシア・シンガポールへの配送もスター…